Loading...

コンセプトワーカーズセレクション

instagram

news

Archive : 0年

「え?これが天寶一?」とまず驚くはず。
今までの天寶一とはちがう、とろりとした甘みが特徴のお酒です。

リンゴや梨の蜜の部分、また桃や梅を思わす濃縮感のある香りを感じます。

口当たりは非常にまろやかで、甘味と酸味のバランスが良く、フレッシュ感もあいまって、甘ったるいという印象はありません。

クリーミーにすっと消えてゆく印象です。
カルパッチョやサワークリーム、レモンを添えたサーモンソテー、フルーツなど、酸味の効いた料理との相性はバツグンです。

広島県 天寶一
「天寶一」 Style 「フリージア」 特別純米 <生>

1800ml 3,300円 [tax included]
720ml 1,760円 [tax included]

2022.02.16

昨年テイスティングしたときは、メロンやマスカットのような黄緑系の香りを感じ、2年熟成していましたが、未だ締まった印象を感じました。

3年目テイスティングして驚きました。

熟したライチのような第一印象で、ラフランスや白ブドウのような香りも感じ、昨年とはまた異なる印象です。
ふくよかな口当たり、雑味を感じない綺麗な旨みがじんわりと奥から出てくるイメージは長期熟成酒ならではと言えます。

福島県 曙酒造
「天明」 MITSUGO 「赤」 氷温3年熟成酒

1800ml 3,300円 [tax included]
720ml 1,760円 [tax included]

2022.02.10

熟したリンゴやパイナップルを思わすような、透明感のある綺麗な香りがします。

口当たりは白露垂珠らしく、やわらかくスムースで、熟成により引き出された上質な黒糖のような甘みがとろりとした印象を与え、やさしい女性的な味わいのお酒です。

つっかえることなく、す~っと消えてゆく上品な味わいは、ラベルのイメージとよくマッチしています。

蔵元がもっとも大切にしている「透明感」を存分に表現した、「これぞ白露垂珠だ」と言える1本です。

山形県 竹の露合資会社
「THE白露垂珠」 純米吟醸原酒 出羽燦々60

1800ml 3,300円 [tax included]
720ml 1,760円 [tax included]

2022.02.03

大人気「肉食系純米酒」シリーズ最終章は、短稈渡船の「オオカミ」です。

梨、メロン、白ブドウのような香りをベースに、オレンジの皮やビワ、杏のようなイメージもあります。

強いガス感とともに適度な甘みを感じますが、アルコールのパンチ力と超辛口のキレッキレの味わいが、どこか哀愁を感じるオールディーな印象の味わいです。

このインパクトと飲みごたえ。まさに「肉食系」と言えますね!

滋賀県 福井弥平商店
「萩乃露」 肉食系純米酒 短稈渡船直汲み生

1800ml 3,300円 [tax included]
720ml 1,760円 [tax included]

2022.02.01

リンゴを思わす優美かつ透明感のある甘い香り。
温度があがるにつれ乳酸を思わす穏やかな香りがあらわれてきます。

口当たりはシャープな印象で、メロンや幸水梨のようなみずみずしい旨みを感じますが、酸味がすぐにあらわれ全体的にはシャープな印象です。

生き生きとした柑橘系の酸のイメージは白ワインに近いものがあります。
ほどよく冷やしてワイングラスで楽しむのもありだと思います。

今の時期ですと生牡蠣は最高に合います!
貝類の刺し身、天ぷら(塩)など、さっぱりとした味付けの和食や、野菜のマリネ、カルパッチョなどの洋食の前菜などと相性が良さそうです。

岐阜県 林本店
「百十郎」 KEWAI 純米吟醸 火入

1800ml 3,300円 [tax included]
720ml 1,760円 [tax included]

2022.01.28

グラスに注いだだけで、ふわっと甘い香りが広がります。
10ヶ月以上冷蔵庫でゆっくりと熟成させていますが、熟成した香りはしません。

香りは穏やかですが、熟した和梨やリンゴのような奥深い香りを感じます。
香りの反面、飲み口はメロンや青バナナを思わすような爽やかでミネラリーな印象もあり、和三盆のような「甘み」という表現よりかは、「旨味」を強く感じる味わいです。

酸味も穏やかに、優しい余韻がゆっくりと続く、飲み心地の良さです。
ぬる燗にすると少しまろやかになる印象。
冷やしても温めても楽しめる便利な1本です。

愛知県 山崎合資会社
「奥」 「THE MOON」三日月 純米吟醸 火入

1800ml 3,388円 [tax included]
720ml 1,793円 [tax included]

2022.01.25

まるで貴腐ワインのようなやわらかい濃醇な甘みと酸味のバランスに優れた一本。

はちみつや熟したリンゴ、熟成チーズのような香りに、金柑のような和柑橘の香味がアクセントになり、同シリーズの3つの中ではクセが少なめで飲みすすめやすい1本。
※飲みやすいけれど、まちがいなく個性派です。

冷やしてアイスワインのような楽しみ方で飲むと美味しいですが、マニアは燗にすると思います……。

奈良県 大倉本家
「大倉」 「源流」水もと 純米無濾過生原酒

1800ml 3,300円 [tax included]
720ml 1,760円 [tax included]

2022.01.25

新酒らしい爽やかさの中に、桃やイチゴ、ライチを思わすような甘くキュートな香りがします。

即詰めによる微量のガス感と、トロピカルな旨み、キュートな酸味のバランス。
そして、しぼりたてらしいみずみずしい飲み口が心地よい1本。

西條鶴はもともとジューシーな味わいのお酒ですので、少し硬さを感じる新酒のほうがシャープなイメージもありバランスよく感じます。

広島県 西條鶴醸造
「西條鶴」 純米吟醸「真骨頂」即詰め<生>

1800ml 3,300円 [tax included]
720ml 1,760円 [tax included]

2022.01.25

日本にはたくさんの梅酒があります。
高級感のある濃醇なものから、飲みやすいカジュアルなもの。他の果実を加えたユニークで可愛らしいものまで。

そんなたくさんの梅酒がある中で、私たちは「本格だけれども、体にやさしい“ゆるい”梅酒」をつくりたいと思いました。

自家製の長期熟成米焼酎でつくった梅酒をもとに、梅ピューレの比率とアルコール度数の幾十とある組み合わせの中から、幾度となる試作を重ね、完成したのが、この「空飛ぶ梅酒」。

和柑橘のような爽やかな香りに、やさしい甘みとキュートな酸味、そしてどこまでも軽やか。

そんな夢心地な味わいをお楽しみください。

山口県 山縣本店
「空飛ぶ梅酒」
720ml 1,540円 [tax included]

2022.01.25

しぼりたては荒々しい暴れん坊タイプのお酒でしたが、1年熟成させることで非常に落ち着いた味わいに。

ミルクやヨーグルトを思わす、やさしくおだやかな香りが第一印象。

口当たりスムースで、生のときに感じた酸味は丸くなり、ミネラル感のあるスッキリとしたアタックと、ふわりと広がるやさしい旨みが印象的な良いコンディションのお酒。

やわらかくスッキリとした味わいは、寿司との相性はバツグンです。
その他、冷奴、白身の天ぷら、だし巻き卵など、ご家庭で楽しめる料理と気軽に合わせてもらいたいお酒です。

岐阜県 中島醸造
「小左衛門」 Dessin「米の芯」火入
1800ml 3,399円 [tax included]
720ml 1,790円 [tax included]

2021.12.29