Loading...

株式会社

facebook instagram

news

Archive : 2018年 7月


コンセプト・ワーカーズ・セレクションでは、番外編として「フュージョン」というシリーズを展開しています。これは、広島は三次ワイナリーのTOMOEブランドで活躍したコンディションの良い樽を、同じ広島の酒蔵に直送し、さまざまな味わいの日本酒を熟成させるというチャレンジ商品となります。今回使用したワイン樽は、セミヨン、メルロー、シャルドネと9 年間にわたり、三次ワイナリーのTOMOEブランドとして活躍したTaransaud社のフレンチオークを使用。華鳩の純米吟醸酒を蔵内にて4 ヶ月間熟成、瓶詰めしたものです。しっかり冷やせば白ワイン感覚でキリッと爽やかに楽しめますし、常温で飲めば、日本酒の熟成由来の古酒のような味わいを楽しめる面白い逸品です。
720ml 1,970円[tax included]

2018.07.23


コンセプト・ワーカーズ・セレクションでは、広島JA安芸さんと連携し、県が独自に開発した「千本錦」という酒米作りを2016年よりスタートしました。昨年の9月27日に稲刈りが無事終了し、約2トンの玄米を収穫することに成功。この千本錦を使って今年は、廿日市市の中国醸造さんにお酒を作っていただきました。その名も「一代弥山プレミアム01」。桃やバナナのような熟れた果実の甘い香りと、ライチやラムネのような爽やかな香りが共存。含みはガス感と甘みがパッと広がるフレッシュ感が印象的で、スムーズな引きの良さがある上出来な一本に仕上がりました。
1800ml 2,990円/720ml 1,590円[tax included]

2018.07.09

海外のデザインコンペ「Graphis Design Annual2019」にて、パッケージデザイン『小左衛門』が銀賞を受賞しました。The packaging design“KOZAEMON ”was awarded the Silver Award in Graphis Design Annual 2019. We appreciate those who were involved. Thank you.
デザインは、広島で活躍する「対馬デザイン」対馬肇さんの作品です。

2018.07.01