Loading...

株式会社

facebook instagram

news


おかげさまで「きらめき燦然」が、今期で4造り目を迎えました。発売当初は、蔵の新しいチャレンジとして「はじめの第一歩」という副題が付いておりましたが、さすがに4年目ともなるとそれも違和感を感じるものとなりましたので、ラベルをリニューアルしました。デザインは「タイラーデザイン事務所」の杉本さん。リニューアルに伴い、今までのイメージは残しつつも、よりきらめいたラベルにマイナーチェンジしてほしいと依頼し、エッジの効いたシャープなきらめきを表現したラベルが完成。何度も貼ってテストしましたが、茶瓶でもなく緑瓶でもなく、黒瓶が一番しっくりときてカッコいい!蔵元にもご無理をいって黒瓶に変更しました。ラベルに味も寄ったのか、例年より甘さは控えめてキリッとした味わいに。パインの香りが特徴的で、イチゴキャンディー、洋梨、リンゴのイメージ。ガス感が強く、キリッとした「フレッシュ&ジューシー」なお酒です。

「新きらめき燦然 純米酒 雄町65<生>」
1800ml 3,240円 720ml 1,690円[tax included]

2019.02.22