Loading...

株式会社

facebook instagram

news

広島県は五日市という町に200年以上続く「八幡川酒造」という老舗蔵元があります。
広島でも西方面は、廿日市市にある中国醸造を含め、2軒だけとなってしまいました。
県外における認知はもとより、広島市内においても派手な販売展開はしておらず、地場の五日市という小さな町でほそぼそと消費されている小さな蔵元です。
もちろん大吟醸から普通酒まですべてのお酒を作っていますが、その中でもっとも人気なのが「活性にごり酒」。
「八幡川といえばにごり酒」という認知は、このお酒を知っている人であれば、誰しもが思うこと。
しかし、そのにごり酒は昔ながらの水飴、糖類、醸造アルコールを添加した19度もあるストロングタイプ。
「旨いからといって、飲みすぎてしまうと立てなくなるぞ」とよく聞かされました。
さて、コンセプトワーカーズセレクションにおいて、そのもっとも蔵元が得意とする「にごり酒」にターゲットを絞りながら、次世代の方にも楽しんでもらいたいとの思いでつくったのが、この八幡川「てぶくろ」ほろよいにごり酒です。
純粋に米と米麹だけでつくりました。
新酒らしい青バナナやフレッシュミルク、麹由来のコクのある香りを感じます。
昔ながらのザルで人間がもろみを手濾ししています。
強い活性ですが、ガス抜き栓ですので、よほどコンディションが悪くない限り、吹き出すことはありません。
オリのまったりとした口当たりと、反面ドライなキレが特徴的なお酒で、食事とも合わせやすいにごり酒だと思います。
ぜひ、小さな町の小さな蔵元を、みなさまと一緒に育てていただければ、私にとってこの上ない喜びです。
広島県 八幡川酒造
八幡川 「てぶくろ」 ほろよいにごりさけ
1800ml 3,300円 720ml 1,712円[tax included]

2021.01.12