Loading...

コンセプトワーカーズセレクション

facebook instagram
  • 日本語
  • English

    news

    お酒の熟成にはバイオリズムがあるんですよ。
    ずーっと右肩上がりに熟成していくのではなく、味がグーッと開いたり、また閉じたりを繰り返しながら熟成していきます。
    また、火入れをしたお酒と、絞ったそのままの生酒とでは、そのバイオリズムが違うんです。
    生酒の方が、リズムの波が大きいと言ったイメージでしょうか。
    さて、「奥」THE MOONシリーズは、そんな熟成の過程を月の満ち欠けに合わせて表現したお酒です。
    この「半月」は、生のまま冷蔵庫にて約5ヶ月の熟成を経ての発売となります。シリーズの中で最もとろみを感じる、しっかりとした味わいに仕上がっています。
    熟したリンゴや梨、バナナのような香りの中に、青草やオレンジの皮のようなアクセントのある香りを感じます。奥らしい丸みのある口当たりとトロリとした印象を残しながらも、過度に味が広がりるわけでもなく、心地よい重たさを感じる味わいの印象です。
    私はこのお酒を温めて(燗にして)飲むのが好きです。燗好きな方は、お試しください。
    愛知県 山﨑合資
    「奥」 THE MOON 半月 純米吟醸<生>
    1800ml 3,388円 720ml 1,793円[tax included]

    2020.08.28