Loading...

株式会社

facebook instagram

news

世界遺産「嚴島神社」のある、広島は廿日市市にある中国醸造が造る限定酒「一代弥山」。同じく地元広島は熊野町にある3名の契約農家がつくる「千本錦」という酒米を100%使用したオリジナルカスタマイズ品が、この「一代弥山 M 純米吟醸 生酒」です。嚴島神社のある宮島は、どうしても世界遺産である嚴島神社が有名で、標高535mの山「弥山(みせん)」は埋もれがちですが、頂上に登れば視界を遮るものがなく、360°拡がる瀬戸内海の景色を見渡せる、「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で三つ星と評価された絶景を堪能できます。そんな弥山=MISHENの「M」、そして瀬戸内海の波を表現した「M」より誕生した一代弥山M。ライチや桃のような華やかなでふくよかな香りを感じ、女性的なやわらかい口当たりと甘みが口いっぱい広がりますが、後口はすっと消えていく上品なお酒に仕上がっています。

一代弥山 M 純米吟醸<生>
1800ml 3,240円 720ml 1,690円[tax included]

2019.06.27