Loading...

株式会社

facebook instagram

news


コンセプト・ワーカーズ・セレクションでは、番外編として「フュージョン」というシリーズを展開しています。これは、広島は三次ワイナリーのTOMOEブランドで活躍したコンディションの良い樽を、同じ広島の酒蔵に直送し、さまざまな味わいの日本酒を熟成させるというチャレンジ商品となります。今回使用したワイン樽は、セミヨン、メルロー、シャルドネと9 年間にわたり、三次ワイナリーのTOMOEブランドとして活躍したTaransaud社のフレンチオークを使用。華鳩の純米吟醸酒を蔵内にて4 ヶ月間熟成、瓶詰めしたものです。しっかり冷やせば白ワイン感覚でキリッと爽やかに楽しめますし、常温で飲めば、日本酒の熟成由来の古酒のような味わいを楽しめる面白い逸品です。
720ml 1,970円[tax included]

2018.07.23