Loading...

株式会社

facebook instagram

news

JR近江高島駅を降り、メイン通りを歩いて5分程度。壮大な琵琶湖のほとりに福井弥平商店はあります。琵琶湖の西岸、特に蔵元がある高島市高島町周辺では棚田を目にすることがよくあります。これは琵琶湖と山が近接しているために平地が少なく、昔の人たちは稲を栽培するために山を切り開き、田んぼを作り棚田が形作られたからと言われています。この萩乃露「風」は、その大江高島の棚田にふく「風」。そして、「つばめの飛来がおそい年は凶作」という言い伝えがある燕は、田植えの時期に飛来し、稲が垂れ下がる頃去るその風景にかかせない存在。ラベルにはこの2つのモチーフが描かれています。このお酒は、地元高島産の契約栽培米「山田錦」を使用しています。搾ってすぐに瓶に詰めているため、シュワッとしたガス感があります。心地よいガス感を楽しむスターターとしても良いし、ガスが抜けた後でも、香りが穏やかな旨味ののった辛口酒という意味で食中酒としても最適な、晩酌の最初から最後まで活躍する便利な1本としてお使いいただけると思います。
滋賀県 福井弥平商店
萩乃露 「風Kaze」 純米吟醸 山田錦 直汲み生
1800ml 3,300円 720ml 1,760円[tax included]

2020.05.23