Loading...

株式会社

facebook instagram

news

洋梨は、「予冷」してから常温保存をすることでおいしさが増すといわれます。
「予冷」とは2℃~5℃程度の低温冷蔵庫に入れることで、洋梨の呼吸を抑制することを指します。
予冷後常温に戻すと、呼吸を取り戻して急激にでんぷんが糖分に変り、常温に出して約2週間後が食べ頃になるといわれています。
これが、いわゆる「完熟」といわれるものです。
この一代弥山PEAR365は、その洋梨の完熟をイメージしてつくられました。
生酒のまま冷蔵庫でお酒を熟成させたのちに火入れをし、低温冷蔵庫で約1年間(365日間)ゆっくりと熟成。
透明感がありながらも奥深い熟した洋梨のような香り。含みもみずみずしい洋梨のような味わいに、原酒ならではのグッと押しの強い後口が印象的です。
まさにラベル同様、完熟洋梨のような香味をお楽しみください。
広島県 中国醸造
一代弥山 純米吟醸原酒 PEAR365
1800ml 3,300円[tax included]

2020.11.13