Loading...

コンセプトワーカーズセレクション

facebook instagram
JP / EN

news

あの人気の萩の鶴Rシリーズが「スーパーRシリーズ」になって帰ってきた!
なにがスーパーになったのかって?
・全シリーズ、純米大吟醸にグレードアップ!
・デザインも広島の書家「翠蘭」さんの書に、和モダンなデザインをプラスしリニューアル!
・R20、R30、R40と、世代に合わせた味わいを表現するために、よりわかりやすく中身の味わいを変えました!
ということで、少し味わいを書きますと、
【スーパーR20】
桃やライチを思わす甘い香り。飲み口にガス感があり、上品でやわらかい甘みが口の中に広がります。
【スーパーR30】
青バナナやメロン、白ブドウを思わすもったりとした香り。飲み口ドライな印象で、程よい酸味もあり食中酒として。
【スーパーR40】
桃、ライチのような香りに、グレープフルーツを思わすハツラツとした香りを感じます。ガス感はありませんが、透明感があり、つるりとしたのみ口は、杯を重ねることができるバランスの良い味わいです。
というわけで、あなたはどの味わいがお好き!?
宮城県 萩野酒造
萩の鶴「スーパーRシリーズ」
各1800ml 3,300円 各720ml 1,760円[tax included]

2021.04.23